FXで疎かにしがちなロット管理の必要性を解説

「ロットって何だろう?」

「FXでのロット管理とは何か?」

「資金管理のコツとは?」

ロットというと聞いたことはあるかもしれませんが、どういうものかよくわかっていないという人もいるかと思います。

そこでFX歴10年の私がFXのロット管理について解説していきます。

具体的には

・FXにのロットとは

・FXのロット管理とは何か

・FXで勝てる人、負ける人の資金管理とは

・FXでロット数を計算,管理し稼ぐには

の順で解説していきます。

fxのロットとは何か?

ロットとは取引での通貨量の単位です。

一般的には1ロットは10万通貨ですがロットの単位は正式に決められている訳では無いので、使う会社によっては1ロットが1万通貨のこともあります。

そのため自分が用いる証券会社の1ロットの単位は必ず確認してから使うようにしましょう。

なぜこのような単位が用いられているかというと、FXは様々な通貨同士を大量にやり取りするのでこのような単位が用いられています。

fxでのロットの管理とは何か?

FXのロットの管理とは自分がどれだけの通貨量を持つことが出来るか把握し、1回のトレードでどれくらいの通貨量で取引するか管理することです。

またロットとレバレッジは密接に関係しています。

そのためには自分の資金をどれくらいの時間を費やして増やすか決める必要があります。

資金を早く増やすにはレバレッジを掛ける必要がありますが、その分資金が無くなる可能性が上がります。

そのため、この目標は無理のない範囲で決めましょう。

またロットはエントリー時のレートが変化するので、1ロットの価格というのが常に変動していることに注意しましょう。

そのため取引するロット数はその都度計算していく必要があります。

fxで勝てる人、負ける人の資金管理とは?

FXで勝てる人の資金管理は、自分が決めたロット数のルールを守り続けることが出来る人です。

逆に負ける人はこのルールを守れない人です。

ルールを守れない理由としては、どうしても欲が出てしまうからです。

損したくないという気持ちから損切りが出来ず、含み損を抱えたままになる状態に陥りがちです。

そのためルールはしっかりと守るようにしましょう。

fxでロット数を計算,管理し稼ぐには?

ロット数の計算を自分で行うのは正直めんどくさいです。

解決策としてロット数を計算してくれるサイトを使いましょう。

順番に数字を入力すると自動で計算してくれます。

まとめ

今回はFXにのロットとは、ロット管理とは何か、FXで勝てる人、負ける人の資金管理とは、FXでロット数を計算,管理し稼ぐにはについて解説していきました。

ロット管理は中級者以上の方でも意外と疎かにしている人がいます。

特に相場が順調の時はあまり必要性を感じないかもしれませんが、相場が荒れだすと大切さが身に沁みます。

この記事を読んだ方は今すぐロット管理をしてトレードするようにしましょう。

カテゴリー: BLOG

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA